思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

DAY25 大山SUNRISEバックカントリー!

a0181194_05542085.jpg




4月7(月)
2013-2014 DAY25
大山サンライズ バックカントリー!


13-14シーズン!既に終了しております!!!

まだまだBLOGは4月前半!

ガムバリマス!



先日のB-Treeトリップの帰り道に1本の電話が・・・

明日の朝一だけ大山に行くけど行く?

行く???

この時点で21時、、、先方は前のりして車泊の予定で既に大山に向かっているとのこと。

この日は岡山に1泊の予定。

奇跡的にBCの道具は全て車に積んである。

御来光と共に滑り込み下山したらギリギリアウトで仕事には間に合う・・・

集合は朝の4時・・・移動に2時間。

これは寝れなねw

・・・・・・・

・・・・・

・・・

ヨシ、行こう!


そんなこんなでラストパウダーを狙いに大山へ⇒

暗闇の中登り始め、6合目までくると空はすっかり明るくなっていた。

a0181194_05442835.png
朝日も良いが、この時間帯の空も好きだな~。



御来光!三鈷峰の向こうから太陽が顔を覗かせる。
a0181194_05484827.jpg
真っ白な雪面には赤色の光が落ちる。

なんとも言えない瞬間だ。

急いでドロップポイントまで向かう。

a0181194_05531551.jpg
DROP!

a0181194_06021095.png
朝日に向かって滑り出す瞬間。
a0181194_21085674.jpg
a0181194_06023290.png
上部は雪が少なく慎重に滑ったが、中腹から下はガンガン滑れる雪。


この時期だ文句は無い。むしろなかなかのコンディション。

a0181194_06075515.jpg
a0181194_06052531.jpg
カメラのバッテリーがなくなりスマホで撮影するも、自分たちのラインはわからないw



急いで地元に戻り仕事に行きましたとさ。


ちょっと無理もあったが、岐阜to大山!いい流れでした。



目標は今月中!

記事はマダマダあります急ぎましょう。

to be continued...



[PR]
by naturalism-kc | 2014-05-20 06:14 | SnowBoard 2013-2014