思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アドベンチャー バックカントリー!IN 氷ノ山

a0181194_22223139.jpg





最近2週連続で脱臼してしまいかなり凹んでおりました。。。

こけなければ肩は外れないという自信があっただけに・・・

このシーズンど真ん中でスノーボード辞めなさい警告を叩きつけられた気分。

正直、凹んでます。

世の中3連休、連日ネットから届く各地の積雪情報&excellentの声。

しかしそこにはまったく関心がわかない自分がいましたね。

怪我がここまでメンタルを弱らせるとは思いもしませんでした。

どうせ外れるしハチ北まで2時間半かけて滑りに行こうという気持ちすら沸かない状態w

本来なら白馬トリップを計画していたのですが、それすらキャンセルw

重症です。

そんな中雪が良さそうだしバックカントリー行こうよとの誘い!

今年初の本格的なバックカントリー!

行きたい・・・がしかし、ゲレンデのパウダーライディング中に外れた経験があるからためらう。

でも、このまま滑りに行かなければ今シーズン辞めてしましいそうだ。

なので、心のリハビリも兼ねてちょっとづつ良いイメージをつけて行こうと思い、行く事を決める。

昔右肩の脱臼の時に使用していたサポーターがあるのを思い出し、クローゼットから引っ張り出す!

試しに付けてみると悪くない!・・・この時点では。。。


登る山はAKIO氏にお任せ!

当初は大山に登る予定だったが、土曜日が予想外のピーカン!

天気が良ければ谷にはラインが入りまくってるだろうという判断で急きょ氷ノ山に変更!

ノートラックを狙います!

メンバーはAKIO君、HARADA君、ようこボンの4人!

その4人とも知らない谷を落とします。

第二回アドベンチャーバックカントリーの開催です(笑)



ちなみに第1回も氷ノ山←コチラ!

さて日曜日!

駐車場に集合するも僕の気持ちはまだモヤモヤ~w

それを晴らそうとサポーターをつけて動き回ってみると、これがココに来てさほど効果がない事が発覚w

ヤバイ!リフト乗り場まで来ていたのですが行くの辞めようかと思った瞬間、閃きました(^^)

ようするに、腕が肩より上にあがら無ければ大丈夫なんです。

なので新システム!

ヒモ

a0181194_22571441.jpg


ただベルトから紐を通しいるだけですが、こうしておけば腕は上がらないし、ある程度は自由がきくのでバランスも取れる!

もしかしたらライディング中に左手を上げないスタイルをGETできるかもしれない(笑)

脱臼癖があり外れやすいけどスノーボードはしたい!
そんなごくごく少数の方には有効だと思います!


なので登ります(^^)

今期初BCはわかさ氷ノ山スキー場から登ります。

チャレンジcourse TOPまでリフトで上がります。

この時点でチャレンジTOPの雪質ですが南面は軽くクラストしていましたね。

でも北斜面は軽そうでした(^^)

僕自身、氷ノ山のイメージがわさび谷で、わさび谷には行った事が無いのですが、雪崩れやゲレンデにぬけるラストがすごくタイトと聞いていたので、良いイメージが無かったですね。。。

でもそれは食わず嫌いでした!

登ればそこは自然のフィールド!知らないだけで遊べそうな場所はある!

そしてこの景色を見るだけで癒されます(^^)

a0181194_23364093.jpg


さらに登りは楽チン!登山者のトレースがあるのでラッセルの必要が無い!



樹林帯を抜け三の丸避難小屋!
a0181194_23232954.jpg


ご覧の通り視界は悪いw

まっこの位の視界があれば問題ないのですが、降雪直後にココへ来るときは注意が必要です。

目標物がまったく無い平原なので、視界がないと迷う! と思いました。

でも、三の丸を過ぎた辺りからガスが抜け始め、ふと東斜面に目を向けるといい感じのセッピとオープンバーン!
a0181194_23321940.jpg


挨拶をしないと失礼だろうとの事で軽く滑ってみます(^^)
AKIO君
a0181194_23323165.jpg

HARADA君
a0181194_23322350.jpg

ようこボンはこけてたので写真はナシ(^^)
KC
メローなオープンバーン!!!
a0181194_23391397.jpg


そして~
a0181194_23393394.jpg

倒木の間をくぐり抜けます!

肩慣らしの1本!
斜度が緩くメチャ良いわけではないですが、下部の谷地形は楽しかった~!

ここから次のドロップポイントまでは近くなのでツボ足で向かいます。
a0181194_23465138.jpg


そこから歩く事10分!ドロップポイントに到着。
アドベンチャーの始まりです!

滑り出しの斜度は35度は越えていますね。

まともに滑らしてもらえないので木の葉で落としました。

とりあえず全員地形を知らないのと、何処から沢がわれて水が流れているか読めないのと、下部は堰堤があるので、それを回避しないといけないのと・・・・・

今日は雪崩れの心配がなかったけど、心配事はつきませんw

なので3人でトップを交代しながら数ターン滑っては止まり、安全を確認してから後続が滑り、その中の一人が次のトップになりもう少し先まで行き安全確認の繰り返し(^^)

その谷はこんな感じ!
KC
a0181194_23551112.jpg

AKIO君
a0181194_23554491.jpg

ようこボン
a0181194_0372260.jpg

HARADA君
a0181194_0435261.jpg



まぁ~雪があればもんだいないのですが、下部の砂防ダムは頭に入れておかないと落差ありますよ~!

そして堰堤を過ぎた辺りで行き止まり!

川を渡ります(^^)

1箇所だけ渡れそうな場所を見つけたので皆でバケツリレー(笑)

a0181194_23533326.jpg


なんかこの冒険的な感じがすごく楽しかった(笑)


ロングランは出来なかったが終始ノートラックの良い雪を滑れて満足!

次回は地形がわかるのでもっと攻めれそう(^^)

コチラのブログも参考になりまーす!
CILL日記


いや~!一時はどうなるかと思いましたが無事メンタル復活!


月曜日も自宅でノンビリしてましたが、焦らないアセラナイ!

長い事続けていたらこんな年もありますわね。

出来る事を出来る範囲で楽しみたいと思います。

17日(日曜日)は万場スキー場でゲンテンの試乗会あるそうです!

僕も人づてで聞いただけなので未確認ですがw

オモシロそうなので行ってみます!

ハチ北のシーズンパスの元が取れるのかな~!?

ま、いっか・・・

楽しみましょう!

それと、友人は大切ですね!

それでは

GOOD LUCK!
[PR]
by naturalism-kc | 2013-02-12 00:28 | SnowBoard 2012-2013