思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

DIY SNOWBOARD Ⅲ ~ エッジを取り付けてみよう! ~

a0181194_22423125.jpg





ボチボチやってます。。。

年内に仕上がるといいですけど・・・

これは僕のやる気次第ですね(^^;)


今回の作業はソールにエッジを取り付けて見ましょう!

スキー・ボード共にエッジは付いていますが、内部はこんな感じになってます(上の写真)


a0181194_2243539.jpg


ソールはこのようにロールで売っています
今回はP-TEX4000 ブラックソール を使用します。

サイトを見ていると、クリアーやオレンジなど様々なソールが売っていました。

エッジ・ソール共に2m物を購入!


まずは、320mm×2000mmのソールを前回作成した型を使い切り抜きます。

今までは、トリマーを使い4mmベニヤで作成した型に沿って削りだしていましたが、最終的にカッターとヤスリを使用して仕上げていて、意外とガタガタになる事から、今回はオルファ社の円形カッターを使用してみました!
a0181194_22515853.jpg


トリマーを準備して削りだすより、はるかに楽でしたね(^^)

それでもガタガタになるので、最後は木片にヤスリを貼り付けてカット部分を滑らかなアールに仕上げます。

a0181194_22563117.jpg


うん、うん、悪くないし、前回より作業が早い。

次は切り抜いたソールにエッジを取り付けていくのですが、ある程度まげておかないとダメなので、ソールの形に曲げます。

曲げる道具は色々あり、ベンダーという道具が便利のようです・・・でも、高いので僕はダンベルのアールとプライヤと手で曲げて行きます。

a0181194_23232.jpg


曲げる時に、エッジと任意の場所(ノーズ・テール・有効エッジENDナドナド)にマジックで印をつけておくと合わせやすいです。

a0181194_2331084.jpg


エッジはトゥー側・ヒール側の2本使用するのですが、ノーズ先端やテール先端で繋ぎます。

その時にエッジは切るつもりで15cm程長くしておきましょう。

短いと先端を曲げる時にスゴク大変(汗)


そこまで出来たらソールに取り付けていきます。

a0181194_2312819.jpg


今回発見したのですが、粘着テープを使用するとズレずに楽に取り付けれます。

さらにホームセンターや100均で売っているクリップで挟み軽く圧着します。

最終的にエポキシで固めるので、とりあえず瞬間接着剤でとめていきます(^^)

a0181194_23141756.jpg


一応、クリップだけで圧着するには不安があったので、プライヤで一度はさみました・・・

a0181194_2316294.jpg


1日放置して出来上がりがコレ!

a0181194_23173412.jpg


ワ~~~~w
ノーズ部分が若干すいてしまいましたねw

a0181194_23182078.jpg


事前にしっかり曲げておかないとこのようにひらきます。

まっこのくらいならOKッス(^^)


次の作業はコアのノーズとテールを2mmくらいまで薄くして、ABS樹脂のサイドウォールを取り付けましょうか・・・




今回は攻めれる板に仕上がって欲しいとただただ願ってます(^^)

そんな感じの手作りスノーボード!

ENJOY DIY!
Commented by 真之介 at 2012-12-15 09:25 x
ちゃくちゃくと進んでるね~(´∀`)
Commented by kc at 2012-12-15 15:26 x
しんちゃん
次はコアの加工だよょ~(笑)
やり始めると早いけど、寒くなるとペースが落ちる~(・・;)
by naturalism-kc | 2012-12-14 23:32 | 手作りSNOWBOARD 3本目 | Comments(2)