思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

DIY SNOWBOARD Ⅲ ~ モールド作り! 前編 ~

a0181194_21343111.jpg





手作りスノーボードの時間です!

前回の作業は ”DIY SNOWBOARD Ⅲ ~ コア作ります! ~”でコアを作りました。

☆今回の作業はJWCADで同時に書いていた断面図からモールドを作っていきます。

前回の作業と同様で、うち出して繋げた用紙を4mmベニヤに貼り付けて、トレースします。
断面図も縦と横の基準線を記入して同じように繋げてカーボンシートを使用してトレースしました。
a0181194_21373174.jpg

このようにベニヤ板にうつします。
a0181194_21562996.jpg


今回は上のプレス台と下のプレス台の形状を若干変えてみました。
コレはボードのコアは薄い所は厚い所があり、だいたい5mm位差が出ます。
なので、ただ真っ二つにしただけでは、プレスできる所と、出来ない所がでてきて、それで前回は苦労しましたwww
今回は作るだけで手間はかかるけど、実験的に形状を変えたプレス機を作ることに(^^)

そして、プレスのやり方も人それぞれあります。
●ノーズとキックだけにモールドを作り、ブロックなどの重しをのせてプレス。
●真空ポンプで減圧してプレス。
●2インチのホースを使いプレス。
●モールドを作りプレス
●モールドを買いプレス!
などなど調べれば色々と出てきます。

僕は前回加工のしやすさから25mmの杉の破風板をホームセンターで購入してそれでプレス機を作りましたが、、、これは失敗でしたねw
その時はこんな感じで作りました→ココ

2mmのベニヤ板を繋げた杉の板の上に置いたのですけど、プレスすると隙間の部分だけが凹んでソールがガタガタになりました。。。
ワックスかけにくい!!!

それが嫌なので、今回は手間はかかるがちゃんと作ってみたいと思います。

今回のプレス機の材料はスンゴサンゴ(45mm×105mm)と言われる、桧の材料にしてみました。
それの2m物を8本注文して届いたのが一番上の写真!

そのまま使おうと思ったけど、ネジれて使い物にならない。
そこでこのプレーナーを使い直角を出して反りも無くします。
a0181194_21344359.jpg


出来上がったのがコレ↓
a0181194_21551793.jpg

綺麗になりましたね(^^)

トレースしたベニヤ板を適当なサイズにカットします。
a0181194_225556.jpg


またまた登場 ”ジグソー” 
a0181194_226848.jpg


プレス機材料!
a0181194_228275.jpg

黒いテープは気にしないで下さい!
長さを切り間違えたので・・・

一応CADで書いているけど、最終的なラインは目で睨んで綺麗なアールを作ります(^^;)

型が作れたらまず、材料に基準となる線を書いて見ました。
a0181194_2211431.jpg

a0181194_22124230.jpg


そこから1本づつ、横面に型を使いうつしていきます。
a0181194_22135263.jpg


ずれないように壁を作りうつしました。

出来上がりはこんな感じで、上と下のモールドの間を5mm程あけておきます。
a0181194_22144057.jpg


なぜか!?

次の作業でこの帯鋸を使います。
a0181194_22164695.jpg


歯の幅が80mmあるのできっとなかなか曲がらないと思うので・・・
a0181194_22165926.jpg


ボチボチ進めています!
立山滑れそうですね~!
人口ゲレンデもオープンしてウインターシーズンの到来です!

1年が早いっす!
by naturalism-kc | 2012-11-16 22:21 | 手作りSNOWBOARD 3本目 | Comments(0)