思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

テンヤワンヤな休日~!

a0181194_22234328.jpg






休日とは・・・
体を休める事!
もあるけど、心を休める事!
と、心得ています(^^)
やりたい事は思いっきりやればいい!!!
そう、翌日に無理がないようにね・・・

でもつい無理をしてしまいますwやりたい事がタクサンあるので・・・・・・

さて、土曜日は翌週に控えたハーフマラソンの最終調整の為に一応20kmを朝から走ってみました。
なんとか走れる事が判明!
タイムは1時間50分位かな!?
なので本番の目標タイムを1時間40分に設定します!!!

ランニングを終えて家に帰り、CADでボードの図面をカキカキカキカキ・・・・・・・
イスに座り長い事動かなかったからヒザが固まりイタイwww
そりゃそーだわね。
そもそもそんな長い距離走ったことないもん。

気が付くと、夕方になっていて本日のイベントに行く時間が迫ってる。
地元のスノーボーダー・スケーター・サーファー・ミュージシャン・その他色々な方々が繋がり作り上げた「ペロウィン!」
ノースヴィレッジでやっているので、19時過ぎに出発!
が、、、出てすぐにカメラを忘れている事に気が付くが、待ち合わせをしていたので、戻るのも時間がないし、残念ながらここの写真はナシっす!
いつものメンバー、アッちゃん・メンちゃん:ケイゴ。

行くと知ってる人がチラホラ・・・まだ地元に馴染んでないな。。。

でも、時間がたつと色々な人と会えた!
鳥取からユウ君・楠君のSUNLIFEチーム。
広島からケンタ君
岡山からボン君
まさかの20年ぶりに同級生の弟でヤン!
ヤンにいたってはデーモン小暮の仮装で「小田君!?」
イヤイヤ小学校以来でそんな仮装してたら誰だかわからんでしょ(^^;)

でも久々の再会で最高にテンション上がりました(笑)

そんで、このイベント初日に400人は越えてましたね!!!
スゴイと思う。スタッフは大変だろうけどね。
イベントは遊びに行くに限ります!

気が付けは2時前・・・酒も飲まずに良く頑張った!
翌日があるのでこの日は撤収~


さて日曜日も本気ッス!
バックカントリーで手軽に遊べる地形は無いかと常々探しているのですが、2年ほど前から狙ってた山をようやく調査!
それと、時間があれば、じいちゃんの山から30cmの桧を伐採する!
何に使うかって!?
またまた懲りずに1枚板でボードを作ろうを思ってます。。。

さて、バックカントリーの下見ですが、ココが開拓出来たら、3月末にココで2週間ほど遊び、4月頭~中頃まで鳥取の山で遊び、それから立山に登るというルーティンが出来上がります!
テンションあがるっしょ。地形図をみながらニヤニヤ(笑)
標高は1209mでここ2年間は冬になるといつも山頂が白くなっている。
那岐山は滑れそうな所がなかったし、蒜山の下蒜山ならと思ったがアクセスが悪そう、、、まだ登ってないけど。
なら近場でこの山っしょって感じですわ。
探している地形はスノーボーダーなら楽しめそうな谷がメイン、もちろんオープンバーンでもツリーでもいいんですけどね。

まっココらへんに来年も雪が降ればの話ですが。。。

そもそも独りで山を登った経験が少なく若干の不安はありましたが、これも経験!

この日のルートは縦走にしました。
まず最初に縦走の終点に自転車をデポします。(パクラレませんように!)
a0181194_20553047.jpg


車をじいちゃんの家に置いて登山道まで田舎道をテクテク歩きます。
a0181194_2172744.jpg


林道を登ってるとこんな看板が・・・
a0181194_218066.jpg

この時点の平面距離で1/3は歩いていたので、戻るのも嫌なのでとりあえず無視して進む事に(^^;)
もちろんダメなら引き返すつもりでしたが、全然問題なし!
崩れてかなり時間が経ってるみたいで、雑草が生えており、20m程林道が土砂で埋まっているだけ。

進みます。

そんで、まだ紅葉が見れました!
下部はまだまだ緑のモミジ!
a0181194_21131464.jpg

緑から黄色~
a0181194_21143424.jpg

赤くなり始めてる~
a0181194_21152048.jpg

真っ赤!
a0181194_21173160.jpg

そして、ザ・日本の木!
桧(左)と杉(右)のコラボ!
a0181194_21183614.jpg


そんな感じで写真を撮りながらノンビリ登ってると、滝が!
いいですね~。
a0181194_21205635.jpg

違うルートで登れば他にも楽しそうな所がありそうでしたね。

尾根に出るとクマササがびっしり!
ここは滑っても3ターン・・・って感じでしたね。
a0181194_2136096.jpg


さらにピークに向けて尾根を進みます。
a0181194_21371464.jpg


下見のつもりで来たけど、この山イイネ!
見晴らしがスバラシイ!
南は津山の町が見え。
東方面に那岐山 ↓ 、写真には写ってないけどもう少し北を見ると氷ノ山。
a0181194_21422545.jpg

西方面は蒜山の山頂の向こうに雪化粧の大山!
a0181194_21441544.jpg

視界は少しモヤがありましたが、見晴らしがよい!

山頂に到着して遅めのランチ!
ここで食べるラーメンやコーヒー旨いんだよね~(^^)
とか思いながらザックをゴソゴソ・・・

箸がナイ!!!

ハイ、たまにやります(^^)
なので本日の箸はクマササです(^^;)
a0181194_21472575.jpg


ランチの後は山頂をウロウロウロウロ・・・・

な~んとなく地形図を見て予想はしていたが、滑り出しの斜度が急すぎる!
地形図で見ると30度を越えてそうw
実際に見てみると、ココをドロップするには勇気がいるな~~~。
下はクマササだし、春雪を下手にすべると割れそうで怖いw

西斜面も雑木が多く木の間隔が狭いので滑っても楽しくなさそう。。。

もちろん中には滑れそうな斜面や谷もありましたよ~。

でも頑張って行くほどではないかな・・・

全体的に滑れても3ターン程度かな。

どうしようもないくらいに暇な冬があれば試しに登ってみますが。。。

鳥取の山を開拓した方が楽しそう(^^)

まだまだ探してみま~す!


さて帰りは自転車で車をとめてた場所までダウンヒル!
約10kmをホボこがずに下ります(^^)

去年の大山ダウンヒルを思い出すような下り坂!

心地よい風のなか車へ。
5時間ほどの山歩き(^^)

じいちゃんの家に帰ったのが、夕方だったので本日のキコリはナシ!
その代わりに色々知恵を貸してもらい、5年ほど前に伐採した直径40cmはある栗の木の原木をもらうことになりました(^^)

近々チェーンソーをもって切りに行きます!

疲れたけど楽しい休日でしたね~!
[PR]
by naturalism-kc | 2012-11-04 22:25 | Mountain