思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

DIY SNOWBOARD Ⅱ ~エッジ取り付けからコア作るの巻 ~

a0181194_0354510.jpg





平日にコツコツと作業~

ん~~~BLOG開いたらしんちゃんの顔アップをもう少し乗せたかったけどやむなし。。。

と言う事で、作業の続きから。


まずソールをトリマーで削ったのでバリがスゴイwww
それをカッターナイフで削りま~す。
ヤスリでもいいけど角が丸くなるので今回はカッターナイフにしてみました。
a0181194_0474176.jpg


きれいになったらまずはソールに沿ってエッジを曲げて行きます。
ここでベンダーっていう工具があればキツイカーブとかを綺麗に曲げれるのですが、なにぶんお高いので気合の手曲げです。
こんな感じで、家にあったダンベルの外周を使用して曲げていきました。
Rがきつい所は小さい円で。
a0181194_0493599.jpg

Rがゆるい所は大きい円で。
a0181194_051511.jpg

この作業が意外と力と時間がかかって1本1時間半はかかってますね。
曲げ終わるとこんな感じ
a0181194_0544717.jpg

今回もテールのアールは手では曲げる自信が無いのでテール部分はエッジ無しです。

次に曲げたエッジをソールに接着剤で固定していきます。
今回はセメダインのSUPER Xを使用してみました。
a0181194_0582364.jpg

これまた時間がかかる!
ですが、あせらずコツコツと作業します。
a0181194_11539.jpg

Rの所がやはり難しいですね。
エッジを少しきつめに曲げとく方がいいかも。

はい、家での作業はここまでー!
次は外でサイドウォールの取り付けなどの作業です。

まず、今回はコアの厚みをそろえてノーズとテールを電気カンナで削りこみました。
a0181194_175099.jpg

削れたらカンナで整えます。
a0181194_18154.jpg


今回はノーズ2mm、テール3mm、センター5.5mmです

a0181194_192863.jpg


前回が硬すぎてまったく参考にならなかったので、今回も勘がたよりです。

削り込んだらサイドウォールをコアに貼り付けます。
サイドウォールはABS樹脂という物でほとんどのボードがその素材でつくらているそうなので、ネットで探した材料屋さんから 2m×6mm×5mm のサイズで1本680円で購入しました。

これをエッジの時に使用した接着剤で固定していきます。
接着剤の種類によっては樹脂などがつかない場合があるので注意して買いましょう。
a0181194_1161638.jpg


クランプで止めながらコアに貼り付けていきます。
a0181194_119318.jpg

意外といい感じにつけれました

次に、インサートビスを入れる穴を作ります。

取り付けれる位置を決めて、下穴をあけます。
座堀をするならこの時点でコンパスなどを使って丸を描いておいた方がいいでるね。
後からだとやりにくいので。
a0181194_1242581.jpg


さらに10mmのドリルで穴を作り、インサートビスを打ち込みます。
a0181194_1255552.jpg


今回はコアが意外と薄かったので座彫りは無しにしました。
a0181194_1265950.jpg


なかなか上出来ですね。
まだサイドウォールがコアに付いていない所は、今自分の家で付けえます

本日の作業はココまでです。
写真投稿の限度が イッパイなので仕上がりの写真が載せれないのですが、またアップしまっす。。。
by naturalism-kc | 2012-03-18 01:53 | 手作りSNOWBOARD 2本目