思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「アバランチナイト」

a0181194_2195834.jpg





遅くなりましたw

日曜日・・・

全国で開催されている「アバランチナイト」in神戸に参加してきました。

日本雪崩ネットワーク(JAN)が、雪崩リスクの軽減について色々と語ってくれました。

プログラムは

目 的: 雪崩の姿を知って頂くために
対 象: 雪崩に関心のある方ならどなたでも
内 容:
(1)雪崩について
雪崩についての基礎的な話です。雪崩とはどのようなもので、どのような視点でそのリスクを考えればいいのかなどです。山岳での経験が浅い方に向けたお話になります。
  
(2)雪崩死亡事故の概要
過去10年間の死亡事故の概要と、昨シーズン現場調査を実施した国見岳、小日向山、足拍子岳、白馬大雪渓での事故についての報告です。
  
(3)雪崩情報について
今シーズン開始するJAN雪崩情報について、その内容理解を進めて頂くためのセクションです。JAN雪崩情報とはどのようなもので、山岳ユーザーはそれをどのように利用すればいいのかなど、その全体像について、欧米の事情などを織り交ぜながら概略します。

です。

今回の講習会で紹介された死亡事故事例はココで紹介されています。
日本雪崩ネットワークレポート

例えば
◎ ビーコンを持つ理由
  ・埋没したときに捜索しやすくなる。
  ・仲間を二次災害に着込まない

◎ ピットテスト
  ・1つのテスト結果のみで判断しない。(地形・前日までの天候etc)
  ・目的意識をもってテストする。

◎ リスク軽減の行動をとるくせをつける。

◎ 日本では意外と経験者が雪崩に巻き込まれるケースが多い
  ・体系的に雪崩を学ぶ機会が欠如している。
   → 初歩的なミスを犯している
  ・身につけた知識・スキル
   → 現場でうまく発揮できていない
  ・認知しにくい積雪の不安定性
   → ゆえに雪崩を誘発させる

などなどまだ山に登り始めて4年足らずの僕にはかなりためになる講習会でした。
 
でも・・・ビッビってばかりではいい斜面は滑れないw
知識と経験と判断のバランスが大切だね。


ハイ!
まじめな話は終わり~(^^)

まず土曜日は・・・
姫路の友人の家にお泊り(笑)

さすがにこの歳になると気軽に泊めて~って言いにくいw
言ってるけどね・・・(^^;)

そこでボードのシェイプをパクらせてもらいました。
a0181194_21461270.jpg


晩御飯は鍋!
旨かった~~~!
さらにGood Music!
素敵な部屋に、素敵な家族!
さらに日本酒をたくさん頂いて寝落ちw

翌朝、朝ごはんを頂いて神戸に向けてシュパ~ッツ!
日本酒のダメージは無かったですね。

当初の予定では大阪の日本橋でトリマーとジグソーを購入しようと考えていたけど・・・・時間が無いw
なので丹後組みと合流して昼ご飯~~~は、カレー!
ここのナンがメチャメチャ旨い!
a0181194_215541100.jpg

カトマンドゥカリープジャ

からの~雪崩講習会!
お腹も良く寝てる人もいましたね~

で、講習会の後は西宮ガーデンズ
a0181194_221078.jpg

キレイ!広い!人が多い!
街ですね~!

うん!
充実した休日になりました。

本気で板を作るぞーーー!
Commented by よぅこボン at 2011-12-15 15:57 x
凄い!解りやす(^◇^)♪

こんなブログ書きたかったな~(>_<)
Commented by naturalism-kc at 2011-12-15 22:26
ようこボン
楽しかったね~(^^)
講習の内容はほとんど日本雪崩ネットワークからのコピペだよ~w

ようこボンのBLOGリンクさせてもらいマース(^^)
by naturalism-kc | 2011-12-14 22:12 | Life | Comments(2)