思いつきで書きはじめた週末の日記。Future with hope!


by KC
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランドクルーザー70について考えてみた

a0181194_16545628.jpg




本日、台風う18合(ファンフォン)に本州に接近してきている。

どこに行っても風と雨でだめだろうと思い。

今PCの前にいるが、窓から外を見ても雨は降っていないw


まっ、断捨離と片付けが出来たのでヨシとして、ノンビリ休日を過ごしている。



そんな中、以前から気になっていた事を検証してみようと思う。


ランドクルーザー 70 の燃費についてだ。

武器は高校で学習した数学レベルで勝負することになる。




所有している車はランドクルーザー70。


  • 型式は KC-HZJ77  ナローボディー
  • ホイールは ブラッドレーV 16 インチ 6.5J オフセット-5
  • タイヤは BFGoodrich MT 255/85R16 外径が 846mm


事の発端は友人の新型CRVと出かけた事にある。

CRVが60kmで走行しているのに対してランクルのスピードメーターは53km位を示している。


???


メーター通りに走っていると違反になるなと思ったのと、

トリップから燃費から全て変わってくるのではないかと言う疑問。


長いこと、この事を放置していたが雨で暇なので検証してみようと思う。



よく耳にするのが大きいタイヤを履くと燃費が悪くなる。

確かに接地面積が増えて抵抗が多くなり燃費が悪くなると思う。。。


・・・・・

それだけなのか?

そこにタイヤの直径や、外周の長さによる違いは含まれているのか?



一般的な燃費の計算方法は

満タンにいれた状態から走行して、次に満タン給油した時点での距離を給油数量(L)で割ればいいのだ。

走行距離 ÷ 給油量 = 燃費


試しに自分の車でやってみた。


MTタイヤを履いた8月の燃費
a0181194_19284410.jpg
708.3km ÷ 73.53L = 9.63km/L

何度かやってみるもこれくらいので、燃費は 9.5km/L 位かな!?って事になる。



さて、これがどう変わるのか?


まず現在のタイヤは255/85R16 だがスペックを見て見ると…

外径が 846mm となっている。


そもそもこの車の標準を調べてみると


205R16 外径 742mm 

改造概要等説明書にも205R16と書かれているので205を標準として計算する。
a0181194_20131279.jpg


では、外径104mm(846mm-742mm)の差が円周にするとどれだけ違うのか?

タイヤの円周 を求めるには
直径×円周率(一般に3.14)=円周


◎ 205R16  外径 742㎜

742 × 3.14 = 2330㎜

例えば 1km 進むのは

 ※ 1 ÷ 0.00233 = 429回転

おそらくこれがトリップメーターの基準だろうと仮定する…w



◎ 255/85R16 外径 846㎜

846 × 3.14 = 2656㎜

※ 1km ÷ 0.002656km = 376回転

外周だと 326㎜ 違うことになる


このことから実際はもっと走っていることがわかる。

では、実際 1km 走るとトリップがどれだけ変わるのか?

※ 429回転 × 0.00326m(外周の差) = 1.398m

つまり1kmにつき1m40cm短く表示されることになる


もちろん摩耗などにより外径が小さくなると思うが、

今回は考慮していない。


では、実際の燃費はどのくらいかというと、、、

上の写真のMTタイヤを履いた8月の燃費では

走行距離が 708.3km

それに短く表示されている1.4mをかけてみる。

708.3km × 0.0014km = 0.99km

708.3 + 0.99 = 709.29km

それに給油量をかけてみると

709.29km ÷ 73.53L = 9.64km/L


つまり変わらない(笑)


ちなみに、現在のガソリン平均価格で、レギュラーと経由の差が22円あるが、

この22円の差はレギュラーで13L走る車とほぼ同等です(笑)


まっ、このサイズの車で10L走ればオッケーっしょ!



ついでにタイヤのサイズと速度の関係を調べてみましょ!

基準値 205R16   外径 742mm
交換後 255/85R16 外径 846mm


差が 104mm

差÷基準値×100%=誤差率
104 ÷ 742 × 100 = 14.01%

という事は、60km/hのときに14.01%上昇するので

60 × 0.14 = 8.4km

メーターが60kmで走行中の時

実際は68.4kmとなる

摩耗などもあるだろうから一概には言えないが、冒頭で書いた

60kmで走行してたらメーターで53kmを示したのは納得できる。


こんなめんどくさい計算をしなくてもいいサイトがありますけどね(笑)




とりあえず高校数学までの知識で計算してみましたけど、

後半の回転数辺りの計算式が違う気がするな~~~。

違う点などありましたらコメントください!

修正します(笑)



ふ~~~なんかモヤスッキリした~!

回転数から実際の距離を計算しようと思ったけど疲れたから終了~!


今週末に台風19号が来る、

また週末台風www


次は何で引きこもろうかな(笑)

by naturalism-kc | 2014-10-08 22:04 | Life | Comments(0)